ビューティコラム

医療脱毛は高い?計画性で納得価格に

脱毛の基礎知識  2019.10.31

医療脱毛は高い?計画性で納得価格に

日々のムダ毛処理に追われていると、「永久脱毛してしまいたい!」と思われる方は多いかもしれません。ただ、実際に調べてみると数万~数十万円単位で費用がかかるということで、諦めるという人も多いでしょう。

脱毛と一口に言っても、施術を受けられるのは、エステサロンやクリニックがあり、それぞれの価格設定も異なります。それぞれの施術がどう違うのか、価格設定にはどんなものがあるのか、あなたに合った施術を提供しているところを見つけてください。

医療脱毛とエステ脱毛の価格差

医療機関で施術が行われる医療脱毛は、一般的にエステサロンで行われるエステ脱毛に比べて高価だと言われています。また、エステサロンの方が、キャンペーンや広告なども広く展開しているため、脱毛初心者にとっては門を叩きやすいというのも確かです。

しかし、価格だけでなく、それぞれにどういったメリット・デメリットがあるのかを知って、どちらでの施術を行うかを決めるのがいいでしょう。

医療脱毛とエステ脱毛の施術の違い

医療脱毛とエステ脱毛では、施術する場所や人、施術法が異なります。医療脱毛は、医療機関で専門の医療資格を持った看護師や医師がレーザー機器を使って、施術します。これに対して、エステ脱毛は、エステサロンでエステティシャンがフラッシュライトを出す機器を使って施術します。

医療脱毛では、医療資格者しか扱うことのできない強いレーザーが出る機器を用いて、脱毛を行うため、高い脱毛効果を期待することができます。個人差はありますが、3回ほどの施術で効果を実感し始め、おおよそ5~6回の施術で、永久脱毛が叶うわけです。

一方、エステ脱毛では、レーザー脱毛に比べ、弱い出力での施術になるため、ある程度の脱毛効果は得られますが、時間が経つと再びムダ毛が生えてくるなど、完全な永久脱毛にはなりにくく、ツルツル肌を実現させるにはかなり長い期間、サロンに通い続けなければなりません。

どちらの方が脱毛効果は高い?

一生、ムダ毛処理に追われたくないという方にとっては、医療脱毛の方がエステ脱毛よりも魅力的に映るでしょう。医療脱毛はエステ脱毛に比べて、脱毛機器も強力なので、通う回数も少なくて済みます。強力なレーザーを照射するので、多少の痛みは伴いますが、どうしても耐えられない方には、麻酔も利用できるのは医療機関ならではです。

一方、エステサロンの場合は、医療脱毛のような永久脱毛がなかなか難しいということや施術に時間がかかるということで、完全な脱毛でなくても、「ムダ毛が目立たないレベルになれば」という方や「自己処理が楽になれば」という方にとっては、魅力的です。医療脱毛に比べ、痛みも少ないので、脱毛初心者や痛みに弱い方にとっては、ストレスが少ない施術法と言えるでしょう。

肌がかぶれやすい敏感肌の方は、痛みが少ないエステサロンの方が安心という方もいるかもしれませんが、脱毛後に肌トラブルが起こった際、実は医療脱毛の方が、看護師や医師が常駐していることから、薬の処方や適切な処置を受けられます。

価格差はどれくらい生まれる?

前述の通り、医療脱毛とエステ脱毛は、施術者や施術法などが大きく異なるため、価格設定も大きく異なります。脱毛する部位にもよりますが、顔やVIOといったデリケートゾーンを含めた全身脱毛の場合で比較すると、ウィクリニックの医療脱毛は5回以上の通院で約20万円、エステ脱毛では18回以上の来店で20~40万円ほどかかります。1回分の施術という点では、エステサロンの方が安いのですが、全身の脱毛にかかる費用は、それほど大差はありません。

医療脱毛の価格設定

脱毛にかかる費用は、どこの部位を脱毛するかによっても大きく異なります。全身脱毛と一口に言っても、顔の産毛処理やデリケートゾーンのVIO脱毛を含めるのかなどによっても大きく違いが出てきます。ウィクリニックでは、セット価格が設定されており、各部位を個別に脱毛するよりも、お得になる場合もあるので、そちらもチェックしてみてください。

全身脱毛

全身脱毛では、顔やVIOを含むのかをまず検討してみてください。そして、背中や首の後ろ、うなじ、おしりなどの脱毛が、全身脱毛のセット価格に含まれず、追加料金が発生するところもあるので、どこで施術を受けるのかを検討する際の参考材料にしてみることをおすすめします。

セット価格

全身脱毛に限らず、セット価格になっている部位はあります。例えば、脱毛する部位として人気のあるひざ下やひじ下がセットになっていたり、胸とお腹がセットになっていたり、「全身脱毛が〇年間し放題」などといった期間を区切った価格設定をしているところもあります。

ご自身の予算や生活リズム、理想の脱毛像を考慮したうえで、セット価格も検討するのがよいでしょう。

部位価格

部位によっても価格は異なります。背中やひざ上のように脱毛範囲が広ければ、多少高価になりますし、VIOのようなデリケートゾーンの脱毛の場合、機器の調整などに技術がいったり、出力を低くしたりせざるを得ないため、脱毛に時間がかかるなどで、多少高くなることがあります。

セット価格の利用期限

契約時に確認しなくてはならないのは、こうした脱毛に期限が設けられているかどうかです。時間をかけて、ゆっくり施術しようと思っていたら、いつの間にか期限が切れていたとか、脱毛中に妊娠が発覚して、施術が受けられなくなったなど、様々なことが考えられます。もしものときに休止ができるのかなど、しっかりと確認しておきましょう。

キャンペーン価格をうまく利用

春や夏に比べて、秋や冬は脱毛に訪れる人が減ると言われています。それだけに、ウィクリニックでは、様々なキャンペーンを行っています。こうしたキャンペーンをうまく利用することも、お得に脱毛する一つの方法だといえます。

クリニックやサロンを決める際にチェックすべきポイント

費用面だけを考えて、安いところに通うというのも一つの選択肢ですが、それぞれのサロンやクリニックがどんな脱毛機器を導入しているのか、スタッフの中にどういった技術を持った人がいるのか、普段の接客態度やトラブルの際の対応など、もしものときのことも考えて、リサーチしておくと、安心して施術が受けられます。

導入している機器

昨今では技術の発展に伴い、脱毛に用いる機器も様々に進化しています。これによって、施術の際の痛みや脱毛効果も大きく異なってきますので、それぞれのサロンやクリニックがどういった機器を導入しているのかもチェックしてみるとよいでしょう。

皮膚科専門医がいるか

医療脱毛は、医療機関での脱毛ですから、当然看護師や医師などが常駐しています。肌のトラブルが起こった際に、当院では皮膚科の専門医がおりますので、適切な処置を受けることができます。

口コミをリサーチ

口コミサイトなどで、どういったクリニックやサロンなのかもチェックしておくといいでしょう。実際に通っていた人や通っている人などの体験談もチェックしておけば、ホームページでは見られない生の声が聞けるはずです。ウィクリニックの患者様の体験談もぜひ見てみてください。

まとめ

今回は、医療脱毛とエステ脱毛を価格の点で比較してみました。

施術の違い、施術期間や価格差についてよくご理解頂けたと思います。

一般的に高いと思われる医療脱毛ですがレーザー機器の出力も強いので、少ない回数で効果が実感できます。

医療脱毛を受けたいという方はぜひ、当院までお気軽にお問合せください。

【記事監修】ウィクリニック 銀座院 院長
秋田 護(あきた・まもる)

医療脱毛なら業界最安クラスの ウィクリニック

ウィクリニックの全身脱毛は月々3,200円から。クリニック独自で開発している医療脱毛機を利用しているため、業界最安クラスの価格を実現しました。

料金・コースをみる