ビューティコラム

全身医療脱毛ならウィクリニック !他院との違いやおすすめポイントを紹介

脱毛の基礎知識  2020.02.06

医療全身脱毛は医療機関によってさまざまなプランがあり、それぞれ価格も異なります。「医療全身脱毛の情報を調べているけど、どこを選べばいいのかわからない…」と悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。

当院では高品質・低価格の医療脱毛を実現しているため、これから全身脱毛をしたいという方におすすめです。今回は医療脱毛の利点やクリニックによって値段が異なる理由などの解説と合わせて、当院の医療脱毛の特徴をご紹介します。

1.全身の医療脱毛って高くないの?

料金が高いイメージのある医療脱毛ですが、近年では比較的手軽な価格となっています。顔・VIOを除いた全身脱毛の料金相場で、だいたい20万円程度です。医療機関によって料金は異なりますが、エステサロンと大差がない価格で施術を受けられるようになりました。
また、医療機関での全身脱毛にはさまざまな利点があることから、エステサロンよりも医療脱毛を選ぶ方が増えているようです。
次章で詳しく紹介していきますね!

2.医療脱毛で全身脱毛する利点

医療脱毛の全身脱毛には、以下のような利点があります。

  • 高い脱毛効果
  • 短い期間で脱毛が完了する
  • 万が一の時にも安心
  • 美肌効果が期待できる

それぞれのポイントをチェックしてみましょう。

2-1.高い脱毛効果

医療脱毛はムダ毛に高出力のレーザー照射をして、毛母細胞や毛乳頭などの発毛組織を破壊することで永久脱毛します。発毛組織を破壊するのは医療行為に当たるため、医療従事者以外は行えません。

医療従事者のいないエステサロンでは医療レーザー脱毛機が使用できないため、低い出力で照射する光脱毛機を使用しています。発毛組織を破壊するわけではないので、一時的な減毛・抑毛効果になり、永久脱毛効果はありません。

つまり、医療脱毛は1回の脱毛効果が高く、永久脱毛が可能なことが大きな利点なのです。

2-2.短い期間で脱毛が完了する

医療脱毛は1回の脱毛効果が高いので、施術回数・期間が短いのが特徴です。毛質や肌質によって個人差はありますが、エステサロンの場合は脱毛完了までに10回以上の施術が必要になるケースもあります。

しかし、医療脱毛の施術は4〜6回程度で完了することが多いため、短期間で脱毛を終わらせたい方におすすめです。

2-3.万が一の時にも安心

どのような脱毛にも多少のリスクは伴います。
万が一肌トラブルが発生した場合、エステサロンでは別で病院に行く必要がありますが、医療脱毛ならすぐに医師の診察と適切な処置を受けることが可能です。
脱毛時の肌トラブルとしては、施術後に赤みや毛嚢炎、やけどなどが挙げられます。

万が一の時にも安心して施術ができるのが、医療脱毛の利点のひとつでしょう。

2-4.美肌効果が期待できる

医療レーザーは美肌治療にも使用されていることから、医療脱毛を行うと脱毛効果だけでなく美肌効果も期待できます。

期待できる美肌効果は以下の通りです。
※あくまでも二次的な効果となり、効果の感じ方には個人差があります

  • シミ改善効果

医療脱毛はメラニン色素に反応するレーザーを照射するので、肌のメラニン色素にも反応してシミ改善効果が期待できます。

  • ハリ感アップ

真皮層にレーザーが届くとコラーゲンやエラスチンなど肌の弾力に関わる成分の生成を促して、ハリ感をアップする効果が期待できます。

  • 毛穴引き締め効果

脱毛が完了すると毛穴が縮まることから、毛穴の引き締め効果が期待できます。

3.クリニックによって値段が異なる理由

医療脱毛はクリニックによって値段が異なります。その理由を見てみましょう。

3-1.クリニック独自の価格設定

医療脱毛は美容皮膚科・美容外科などの美容クリニック、皮膚科などの医療機関で受けられます。美容目的の診療は保険適用外となり、施術を行う医療機関の経営方針によって自由に価格を設定できます。そのため、同じ医療脱毛でも価格に差があるのです。

3-2.照射範囲が異なる

全身脱毛といっても、それぞれ照射範囲が異なる場合があります。「価格が安いと思ったら照射範囲が限られていた」というケースもあるので、自分が希望する部位が照射範囲に入っているか確認することが大切です。

3-3.設定回数が異なる

医療機関によって全身脱毛のセットプランの内容は異なり、施術回数の違いが価格に影響する場合もあります。医療脱毛の効果が実感できる回数に合わせて、多くの場合、5回・6回・8回であることが多いです。
すべての回数が完了した後にさらに脱毛を続けたい場合は、1回ずつ追加することも可能です。

3-4.広告費が異なる

価格が異なる理由には広告費の違いも関係しています。多くの広告を出せばその分費用もかかるため、治療費が高くなることがあるのです。

広告費などの経費を抑えて、治療費を安くしている医療機関もあります。価格が安いからといって施術のレベルが低いとは限らないので、医療脱毛を選ぶ際には価格と品質を総合的に見て判断しましょう。

4.脱毛ならウィクリニックがおすすめ! ウィクリニックの特徴

当院の医療脱毛は、以下のような特徴があります。

  • 日本人の肌に合うよう機器を独自開発
  • どんな毛質にも対応
  • 照射時間が短い
  • 肌質を問わず脱毛可能

それぞれのポイントについて、詳しく解説します。

4-1.日本人の肌質・毛質に合うように機器を独自開発

当院では、日本人の肌質・毛質に合うように独自開発した蓄熱式脱毛機を使用していることから、高品質で低価格の医療脱毛を実現しています。

蓄熱式脱毛器はバジル領域と呼ばれる発毛組織を破壊して脱毛するもので、じんわりと肌を温めてムダ毛にダメージを与えます。従来のレーザー脱毛機より痛みが少なく、低刺激なのがメリットです。

4-2.どんな毛質にも対応

人それぞれ毛質は異なり、部位によっても太さや毛根の深さは異なります。
当院の脱毛機は3波長のレーザーを同時に照射できるので、太い毛から産毛のような細い毛まで対応可能です。これまで難しかった背中などの細い毛や色の薄い毛にも、高い脱毛効果が期待できます。

4-3.照射時間が短い

従来の単発型脱毛機は照射口と冷却口が分かれているため、1照射ごとに冷却する必要がありました。当院の脱毛機は、照射口と冷却口が一体になっているので、連続した照射が可能です。

また、従来の単発型脱毛機が1方向にしか移動できないのに対して、当院の脱毛機は自由に移動できます。照射時間が短くスピーディーな施術ができる点や、照射ムラが起きにくい構造になっている点が大きな特徴といえるでしょう。

4-4.肌質を問わず脱毛可能

日本人の肌質に合わせて独自開発しているため、肌への刺激が少なく、ニキビ跡がある方や日焼け・地黒肌の方、アトピー肌の方でも照射が可能です。
ただし、肌の状態によって施術ができない場合もあります。当院では施術の前に女性スタッフがカウンセリングを行い、肌の状態や体調を伺いながら脱毛の施術方法などを詳しくご説明します。
当院は無料カウンセリングですので、今まで肌質で脱毛を諦めていた方もお気軽にご相談ください。

5.ウィクリニックの全身脱毛の値段

当院では、以下のような全身脱毛プランをご用意しています。

【全身脱毛ライト】

  • 施術回数:5回
  • 施術部位:ひじ下(前面)・両ワキ・背中上部・ひざ下(前面)
  • 料金: ¥59,800 (税別)/月々 ¥3,200(税別)〜 ※20回払い・初回のみ¥3,819

人目につきやすく自己処理の頻度が高い部位をセレクトしました。費用を抑えたい方におすすめのコースです。

【全身脱毛スタンダード】

  • 施術回数:5回
  • 施術部位:施術部位:ひじ下(前面)・両ワキ・背中上部・ひざ下(前面)・その他1箇所セレクト
  • 料金:¥99,800 (税別)/月々¥3,100(税別)〜 ※36回払い・初回のみ¥5,751

全身脱毛ライトプランと合わせて、気になる箇所をさらに1箇所セレクトできます。

【全身脱毛プレミアム】

  • 施術回数:5回
  • 施術部位:首から下のすべての部位 ※VIOは除く
  • 料金:¥137,000 (税別)/月々¥3,100(税別)〜

当クリニック人気NO.1の全身脱毛フルコースです。全身すみずみまで脱毛したい方に適しています。

ウィクリニック の全身脱毛でツルツル美肌を手に入れよう

医療脱毛は脱毛効果が高く、短い期間で完了できることから時間をかけずに全身脱毛をしたい女性にぴったりです。
当院の医療脱毛は従来よりも照射時間が短く、さまざまな肌質・毛質の方に対応しています。
さらに、予算や照射部位に合わせて全身脱毛プランを選択でき、脱毛料金以外の追加料金がかかりません。
東京で医療脱毛ができるおすすめクリニックをお探しの方は、お気軽に無料カウンセリングをご予約ください。

【記事監修】ウィクリニック 銀座院 院長
秋田 護(あきた・まもる)

医療脱毛なら業界最安クラスの ウィクリニック

ウィクリニックの全身脱毛は月々3,200円から。クリニック独自で開発している医療脱毛機を利用しているため、業界最安クラスの価格を実現しました。

料金・コースをみる