ビューティコラム

HIFU(ハイフ)たるみへの効果|銀座のたるみ治療ならウィクリニック

リフトアップ治療  2020.03.19

お肌に超音波を照射することで皮膚内のコラーゲンの生成を促すHIFU治療。

たるみやシワ、肌質改善効果が期待できるため、女性の肌悩みを解決に導くとして人気の高い治療法です。

当院では、独自開発したHIFU機器「スーパーHIFU(ハイフ)」を用いて高品質・低価格のHIFU治療を提供しています。

今回は、HIFU治療の特徴や従来のたるみ系リフトとの違いを解説した上で、当院のハイフ治療のポイントをご紹介します。

顔のたるみが気になっている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

HIFU治療ってなに?

HIFU治療は、超音波のエネルギーを1点に集束させて照射し、皮膚内の狙ったポイントに熱ダメージを与えます。

熱ダメージを受けた部分のコラーゲンが産生・増殖することで、たるみ改善・肌質改善などの効果が期待できる施術方法です。

HIFU治療は照射器を肌に当てるだけなので、メスや注射は使いません。

麻酔の必要がなく、他のリフトアップ施術と比べて痛みが少ないメリットがあります。

ただし、超音波のエネルギーを使って熱ダメージを与える施術なので、治療後に軽度の赤みや腫れ、むくみなどの副作用が起こるリスクがあります。

手軽にできる美容治療として人気のHIFU治療ですが、信頼できる医師のもとで治療を受けるようにしましょう。

ハイフ(HIFU)と従来のたるみ系リフトの違い

たるみ系リフトの治療法には、以下のような種類があります。

  • 皮膚を切開して皮膚とSMAS筋膜を引き上げる外科手術
  • 皮膚内にトゲのある糸を挿入してたるみを引き上げる治療
  • 皮膚内に薬剤を入れて内側からたるみを改善する注入治療(ヒアルロン酸注入など)

皮膚は表皮層・真皮層・皮下組織(脂肪層)の3層になっていて、SMAS筋膜は皮下組織の下にあります。このSMAS筋膜が加齢などの影響で緩むと、たるみやシワの原因となるのです。

しかし、SMAS層にアプローチできる施術は、これまで外科手術しかありませんでした。

HIFU治療は、従来のレーザー治療では難しかった「SMAS筋膜」に照射することが可能であることから注目を集めています。

HIFU治療は皮膚を傷つけずにできる施術であり、出血がなく他の治療法のように切開の傷跡や注射の針跡も残りません。

さらに、ダメージを与える深さを調整できるので、皮膚の浅い層から深い層まで幅広くアプローチできます。

そのため、即効性と持続性のある根本的なリフトアップ治療ができるのです。

こんな人におすすめ

HIFU治療はリフトアップ・小顔・美肌治療などさまざまな美容治療に用いられています。以下のような肌悩みがある方にはHIFU治療がおすすめです。

  • フェイスラインをシャープにしたい方
  • ほうれい線・マリオネットラインが気になる方
  • 頬・口元・あご下のたるみが気になる方
  • すっきりとした小顔になりたい方
  • 小じわが気になる方
  • 毛穴を引き締めたい方
  • 肌のハリ感をアップしたい方

※シワやたるみの度合いによって効果が実感しにくいケースもあります。

また、HIFU治療の治療時間は15分~45分程度(当院の場合)で、ダウンタイムも少ないのが特徴です。

そのため、周りに気付かれずにリフトアップ治療をしたい方、仕事の休みが取れない方などにもおすすめです。

ウィクリニックのHIFU治療

当院のHIFU治療には、以下のような特徴があります。

  • 独自開発した広範囲レーザーを使用
  • 業界最安クラスを実現
  • 万全のサポート体制
  • すべての施術を医療従事者が対応

それぞれのポイントをご紹介します。

独自開発した広範囲レーザーを使用

当院では、医療機器メーカーとともに開発した「スーパーハイフ」で治療を行います。

スーパーハイフは従来のハイフ機器よりも幅広い範囲に照射できるため、一度に広範囲のリフトアップ効果が得られます。

その結果、治療時間の短縮につながり、患者様への負担を少なくすることが可能になりました。

業界最安クラスを実現

オリジナルのハイフ機器を使用することで、リフトアップ業界最安値クラスの価格で高品質の治療が提供することができます。

【料金表】

シャワーハイフ¥15,000
スーパーHIFU(あご下)¥60,000
スーパーHIFU(頬+フェイスライン)期間限定・お試し初回価格¥50,000
スーパーHIFUセット(頬+フェイスライン&あご下+フェイスライン下)期間限定・お試し初回価格¥80,000

※料金はすべて税抜価格です。

万全のサポート体制

施術前に無料カウンセリングを行い、一人ひとりに合わせて最適な施術メニューをご提案します。HIFU治療は体質や持病によって施術できない場合があり、副作用が起こるリスクもあります。

安全に治療を行うためにも、カウンセリングでは施術内容やリスクについてもしっかりとご説明いたします。

HIFU治療について不安や疑問がある方は、お気軽にご相談ください。

すべての施術を医療従事者が対応

当院は、医療知識や技術のある専門医がいる医療機関です。

患者様の肌悩みに合わせて、適切な施術を医療従事者が行います。

万が一、皮膚トラブルが起きたい場合は迅速に医療処置を行いますのでお任せください。

治療代や薬代など、ご契約時の料金以外の費用は一切かかりません。

よくある質問


HIFU治療についてよくある質問と回答をご紹介します。

ハイフはエステで受けても同じですか?

HIFU治療は美容クリニックなどの医療機関の他に、エステサロンでも受けることができます。しかし、HIFU治療は医療行為に当たるため、本来は医療従事者しか施術できません。

エステサロンでは出力や機能を下げたハイフ機器を使用することで、医療行為に当たらないようにしています。

出力が低いということは治療効果も低くなるので、エステサロンでは医療機関のHIFU治療ほど高い効果は期待できないでしょう。

また、HIFU治療は皮膚内の特定部位に超音波を当てて熱作用を加えて、ダメージを与える施術方法です。

医療に関する知識や技術のない人が施術を行うと、ハイフ機器の出力を間違ったり血管や神経のある位置がわからずに傷つけたりする可能性があります。

エステサロンのHIFU治療で熱傷や神経損傷のトラブルも発生しているので、安全面を考慮してHIFU治療は医療機関で受けるようにしましょう。

ダウンタイムはありますか?

HIFU治療は皮膚表面にダメージを与えない施術なのでダウンタイムがなく、当日からメイクが可能です。

ただし、施術後に軽度の赤みやひきつれ感などが生じることがあります。

ほとんどの方が数日で治りますが、気になる症状がある場合はご相談ください。

どのくらい効果が持続しますか?

効果の感じ方には個人差がありますが、施術後すぐに効果を実感される方が多いです。

また、治療後から新しいコラーゲンが産生されるため、2〜3ヶ月程度で効果はピークを迎え、半年程度効果は持続します。

1回でも効果がありますか?

スーパーハイフは1回の施術でも効果を得ることができます。

さらに効果を持続させるためには、複数回治療を継続するのがおすすめです。

痛みに弱くても大丈夫ですか?

痛みの感じ方には個人差がありますが、ハイフ治療は基本的に麻酔なしで施術可能です。

当院では一度で広い範囲に照射できるハイフ機器を使用しているため、施術時間が短く済み、その分痛みも軽減されています。

どんな肌質でもハイフは受けられますか?

レーザーや光治療とは異なり、ハイフ治療は肌色や肌質に関わらず施術可能です。

ただし、日焼け直後や肌荒れ、皮膚疾患のある方は施術できない場合があります。

施術前に肌の状態を確認いたしますので、お気軽にカウンセリングへお越しください。

ウィクリニックのHIFU治療で気になるたるみを解消しよう!

ハイフ(HIFU)治療は、たるみを解消するのに役立つ治療法です。

手軽にできるハイフ治療ですが、副作用やトラブルが起こる可能性はあります。

安全に治療を受けるためにも、美容外科医や美容皮膚科医などの専門医がいる医療機関で施術を受けるようにしましょう。

当院では高品質な医療用ハイフ治療を業界内最安値でご提案しております。

気になるたるみがある方は無料カウンセリングをぜひご利用くださいませ。

【記事監修】ウィクリニック 銀座院 院長
秋田 護(あきた・まもる)

医療脱毛なら業界最安クラスの ウィクリニック

ウィクリニックの全身脱毛は月々3,200円から。クリニック独自で開発している医療脱毛機を利用しているため、業界最安クラスの価格を実現しました。

料金・コースをみる