ビューティコラム

医療脱毛ですっきりとしたうなじを手に入れよう

脱毛の基礎知識  2020.05.26

うなじは自分では直接見られないものの、他人からは目に付きやすい部分のひとつです。

ムダ毛を放置していると、思いがけないタイミングで悪目立ちしてしまうこともあります。

ぜひ医療脱毛をして、すっきりとしたツルツルのうなじを手に入れましょう。

今回は、うなじ脱毛に関するさまざまな情報をご紹介します。

うなじ脱毛のメリット

うなじ脱毛を済ませておくと、さまざまなメリットがあります。おしゃれを楽しみたい方やムダ毛処理の手間を省きたい方は、ぜひうなじ脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。

まずは、うなじ脱毛のメリットをご紹介します。

ヘアスタイルの幅が広がる

髪の毛をアップにしたり、ショートカットにしたりすると、うなじのムダ毛が目立ってしまうことがあります。

うなじ脱毛を済ませておけば、さまざまなヘアスタイルにも気軽にチャレンジできるようになるでしょう。

さまざまな服が楽しめる

浴衣や着物などの和装は、襟を少し抜いて着るのが粋とされています。うなじを脱毛しておけば、後ろ姿もばっちり決まります。

また、最近流行している抜き襟や背中見せファッションを楽しみたいときも、うなじをきれいにしておくのがおすすめです。

お肌のトーンアップ

うなじのムダ毛を脱毛すると、お肌のトーンが明るくなる効果が期待できます。うなじ全体を覆っている細かな毛がなくなることで、お肌が陰らずに明るく見えるはずです。

自己処理が必要なくなる

うなじのムダ毛は自己処理が大変です。カミソリやシェーバーを当てようとしても、直接見ることができないため位置の調整が難しく、ケガのリスクも気になります。除毛クリームやワックスなどを使っても良いですが、処理したくない部分にまで塗ってしまったり、肌荒れしたりといったトラブルも考えられます。

うなじ脱毛をしておけば、こういった面倒な自己処理からも解放されるでしょう。

うなじ脱毛の範囲やデザイン

うなじ脱毛が行える範囲は、施術するところによって変わります。お好みのデザインに整えてもらえるか、事前に確認してから脱毛を始めましょう。

うなじ脱毛の範囲

うなじ脱毛の対象となる範囲はクリニックやサロンによって異なりますが、襟足とうなじの両方を含めて脱毛するところが多いようです。

ただし、髪の毛とみなされる部分は脱毛できないため注意が必要です。おくれ毛のように長い毛は、とくに判断が分かれます。

基本的にうなじ脱毛の対象となるのは細かいうぶげで、髪のように濃く太い毛は対象外になると考えておきましょう。

うなじ脱毛のデザイン

うなじ脱毛では、いくつかの候補のなかから好きなデザインを選び、要望に添って施術を行います。代表的なものは以下の4タイプです。

W型

襟足の形をアルファベットのWのように残すデザインです。もっとも自然に見える形のため、こちらを選ぶ方が多く見られます。

MW型

W型にM字を加えたような形です。首をほっそりと見せる効果が期待できるため、人気のデザインのひとつとなっています。

直線型

襟足を直線に整える形です。シンプルで、ボーイッシュな印象を与えることもできます。

U型

襟足をU字型に整えたデザインです。丸みを帯びた形状で、柔らかい雰囲気を出したい方におすすめです。

クリニックやサロンによっては、上記以外のデザインにも対応していることがあります。あらかじめカウンセリングで希望を伝え、最適な形に整えてくれるところを探しましょう。

医療脱毛で安心かつ効果的に脱毛しよう

うなじ脱毛をするならクリニックでの医療脱毛がおすすめです。医療脱毛には、エステ脱毛と比較してさまざまなメリットがあります。

短期間で効果の高い脱毛をご希望なら、ぜひクリニックによる医療脱毛をご検討ください。

短期間で施術が完了

医療脱毛を行うクリニックの多くでは、レーザー機器を使用して脱毛施術をしています。レーザー脱毛はエステサロンの光脱毛よりも短期間で効果が出るのが特徴です。

医療機関の使用するレーザー機器は出力が強く、照射することで毛根を破壊し、永久脱毛することが可能です。永久脱毛は医療行為のため、クリニックでなければ行ってはいけません。

エステサロンの光脱毛は、レーザーよりもパワーが弱いため、脱毛完了するまでに時間がかかります。個人差はありますが、医療脱毛なら約5回、およそ1年で施術を終了できます。エステ脱毛は効果を感じるまで約12回、およそ2年はかかると考えておきましょう。

麻酔が使える

医療脱毛はエステ脱毛よりも痛みが強いというデメリットがあります。ハイパワーのレーザーを照射し、ムダ毛をしっかりと脱毛するためです。

効果が高いものの、痛みが心配で医療脱毛を避けてしまう方もいらっしゃいます。

ただし、多くのクリニックでは脱毛の痛みを軽減する麻酔を用意しています。麻酔を使えばほとんど痛みを感じず、気軽に施術が受けられるでしょう。

東京でうなじ脱毛するならウィクリニックへ

ウィクリニックは、東京の銀座と吉祥寺にて医療脱毛を行っています。東京にてうなじ脱毛をするなら、ぜひ当院へお任せください。最後に、ウィクリニックのメリットをご紹介します。

事前に丁寧にカウンセリング

ウィクリニックでは、女性スタッフが患者様一人ひとりに丁寧なカウンセリングを行います。いきなり施術を始めることはありませんのでご安心ください。

患者様のご要望を実現できるよう、お肌の状態やムダ毛に関するお悩みを丁寧にうかがい、最適なプランをご提案します。施術に関する疑問点や料金についてなど、お気軽にご相談ください。

最短半年で脱毛完了

ウィクリニックでは、最短半年、約5回の通院で脱毛を完了していただけます。当院の採用しているオリジナルのレーザー脱毛機なら、1回の施術で高い脱毛効果を実感していただけるでしょう。1回ごとの施術時間も短いため、忙しい合間を縫って脱毛を済ませたい方にもおすすめです。

ただし、施術する部位の毛質やお肌の状態などの条件によっては、より長く通院していただく可能性もあります。うなじは細かい毛が多いため、完全にツルツルの状態にするには8~10回の施術が必要なこともあります。

全身脱毛とセットでおトク

ウィクリニックのうなじ脱毛は、1回で13,000円、5回コースだと52,000円で施術を受けていただけます。

さらに、全身脱毛とセットでご契約いただくと、うなじ脱毛の料金は40,000円と大変おトクになります。

ウィクリニックでは4つの部位を脱毛できる「全身脱毛ライト」や、好きなパーツを1箇所追加していただける「全身脱毛スタンダード」、顔やうなじ、VIOをのぞくすべての部位を脱毛していただける「全身脱毛プレミアム」の3種類の全身脱毛をご用意しています。

パーツごとにご契約いただくよりも安く済むため、広範囲を脱毛したい場合はぜひ全身脱毛のコースをご検討ください。

医療従事者が施術

ウィクリニックでは、すべての施術を医療従事者が担当いたします。患者様それぞれのお肌の状態を見ながらレーザーを調整し、万が一トラブルが起こった場合にも速やかに対処いたします。

安全に脱毛をするなら、ぜひウィクリニックをご利用ください。

おわりに

東京の銀座・吉祥寺でうなじ脱毛をするなら、ぜひウィクリニックへお越しください。

どちらも最寄り駅から徒歩圏内とアクセスが良い立地にあります。

料金やプラン、デザインについてなど、ご不明点がある場合はぜひお気軽にお問い合わせください。

【記事監修】ウィクリニック 銀座院 院長
秋田 護(あきた・まもる)

医療脱毛なら業界最安クラスの ウィクリニック

ウィクリニックの全身脱毛は月々3,200円から。クリニック独自で開発している医療脱毛機を利用しているため、業界最安クラスの価格を実現しました。

料金・コースをみる