永久脱毛とは

「永久脱毛」は「完全に毛が生えてこなくなること」
ではありません

永久脱毛とは、永久的に全ての毛を生えてこないようにするわけではありません。永久脱毛とは、脱毛施術後の一定期間後、一定量の毛が減っていることを指します。

ただ、永久脱毛に近い状態まで仕上げることは可能です。実際に医療脱毛である当院でも、約5回の施術でムダ毛の自己処理がほぼいらなくなったという方が多いです。

永久脱毛の定義、医療脱毛とエステ脱毛・サロン脱毛のどちらがおすすめか、ご紹介いたします。

永久脱毛の定義

日本では「永久脱毛」の定義は存在していません。厚生労働省は、医療レーザー脱毛を医療行為として扱うこと、使用できる医療機器を承認することはありますが、効果等に関しては規定していません。

※2019年3月現在

アメリカの電気脱毛協会や、アメリカ食品医薬品局では、永久脱毛に関する規定があります。日本で一般的に「永久脱毛」と呼ばれるものは、それらの定義に基づいて使用されることが多くあります。

アメリカ電気脱毛協会の永久脱毛の定義

脱毛1カ月後、毛の再生率が20%以下になることを永久脱毛と定められています。

アメリカ食品医薬品局(FDA)※の永久脱毛の定義

※アメリカ保健福祉省配下の政府機関

アメリカ食品医薬品局では一定の施術を行った後の毛の再生本数が長期間において減少し、維持されること、と定められています。

永久脱毛が受けられるのは
医療機関だけ!

昨今では、格安の脱毛エステやサロンが数多く存在しています。エステやサロンは価格が安い所が魅力的ですが、エステやサロンでは医療従事者がいないため低出力でしか照射が行えず、医療脱毛と比較すると効果は劣ります。更に、出力値が制限されているため全ての施術を終えるまで20回以上の施術、2年以上サロンに通い続けなければいけないことが多いのです。

医療機関では出力値が高いレーザーを照射するため、看護師免許を持ったスタッフが専門的な脱毛施術を行います。施術完了までは5回程度、最短半年で永久脱毛の効果を実感できます。

また、エステやサロンでは万が一やけど等の肌トラブルがあった際は別の医療機関に行く必要がありますが、医療脱毛の場合は、医師が迅速に処置を行います。

このように、通院の期間や回数、脱毛効果、アフターフォローを考えると、
安心の医療脱毛がおすすめです。

永久脱毛なら
医療機関のウィクリニックがオススメです

ウィクリが選ばれる3の理由

1

医療脱毛最安クラス

医療メーカーとともに独自の脱毛器を開発しているため、最新技術を駆使したウィクリオリジナルの脱毛機器を低価格でご利用いただけます。

2

最短半年で脱毛完了

1回のご来院で全身脱毛が可能なウィクリだからこそ、最短180日で全身脱毛が完了できます。全身脱毛の施術時間はなんと約60分。働く女性にピッタリのスピーディな医療脱毛です。

3

万全のサポート体制

施術前はカウンセリングを行い、お客様のお悩みや施術方法についてご相談いただけます。万が一お肌トラブルがあっても、追加料金は一切なし。無料でご相談・治療いただけます。

その他にもウィクリは魅力がいっぱい

施術はすべて医療従事者が対応
仕事帰りでもOK
20時まで施術可能!
完全個室でプライバシーを
お守りします
パウダールーム完備!

まずは無料カウンセリングから