シミ・ほくろ取り治療について

第一印美人は肌の美しさで決まる
シミ・ほくろ取り治療

年齢とともに現れるエイジングサイン。
シミやお肌のくすみはお顔全体を老けた印象に見せます。
お肌の印象を変えることで若々しく、美人な印象を与えることができます。

typeシミの種類

老人性色素斑(日光ぼくろ)

老人性色素斑(日光ぼくろ)

境界がはっきりしており、茶褐色の事が多い。
名称の通り、年齢とともに発生することが多い。
大きさはさまざまで、米粒大に満たないものから大きくこびりついたようなものまである。

雀卵斑(そばかす)

雀卵斑(そばかす)

目の下・頬の上の部分・鼻にかけて散らばるように細かいシミが見られることが多い。思春期に発生し始めることが多い。

肝斑

肝斑

左右対称にもやもやと境界不明瞭に発生するシミ。女性ホルモンとの関連性が指摘されており、妊娠出産で悪化することがある。

ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)

グレーがかった淡い色のシミが両頬に見られることが多い。
色素が深い部分に存在するため、スキンケアや簡易なレーザーでは取ることが難しい。ADMに適したレーザー設定で治療が必要となる。

適した治療

ほくろ・いぼ

ほくろ・いぼ

隆起してザラザラとした見た目のものや、平坦で濃い色味の病変が多い。シミのご相談でもほくろやいぼの場合もあるため、お客様自身で判断が難しいこともある。色素を発生させる部分が皮膚の奥深くにあるため、レーザー治療ではなく削りとる治療が適応となる。

適した治療

ニキビあと

ニキビあと

ニキビや怪我など、皮膚の炎症の跡が残ってしまったもの。色味の改善と凹凸の改善で治療が異なる。

色味の改善に適した治療

凹凸の改善に適した治療

mechanismシミが発生するメカニズム

我々の肌はさまざまな刺激にさらされています。
シミができるのは、そんな外界刺激から肌自体を守るメカニズムによります。

シミが発生するメカニズム図1

さまざまな外界の刺激から、お肌を守るためにメラノサイトという色素工場がシミの原因となるメラニンを生成します。

シミが発生するメカニズム図2

本来であれば、生成されたメラニンは役割を終えて体外に排出されますが、
ターンオーバが乱れた肌は肌にメラニンを溜め込んでしまうことがあります。

シミが発生するメカニズム図3

また、シミの種類によっては刺激を受けた肌が過剰反応することによって起こるタイプもあります。

シミが発生するメカニズム図4

methodシミ治療と対策の方法

point.01肌を刺激しない。メラニンを生成するきっかけを徹底的に排除しましょう

シミ治療と対策の方法

摩擦を避け、紫外線防御する。

point.02レーザーや内服・外用などを使用して、シミの原因となるメラノサイトやメラニン除去を行いましょう

flow施術の流れ

  • ご予約

    当院では、完全予約制とさせていただいております。ご予約は電話・メールにてお願いいたします。また、お急ぎの方や当日予約をご希望の方はお電話でご予約ください。

    ご予約
  • 医師によるカウンセリング

    医師がカウンセリングで肌の状態を確認します。お一人おひとりに最適な照射方法や回数、経過などについてご説明いたします。不安や疑問点がございましたら、お気軽にご相談ください。

    医師によるカウンセリング
  • 施術

    美肌・シミ治療のベースとなるアキュライトを照射します。その後、濃いシミ専用チップのアキュプラスに付け替え、さらに照射いたします。それぞれ約15分程のため、アキュライトとアキュプラスの両方受けられる方は約30分程お時間を頂戴しております。
    ※施術前にメイクを落としていただきます。
    ※また、前日に顔のシェービングもお願いしております。加えて、日焼け後や日焼けの程度によっては施術を延期していただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

    施術
  • 施術後

    施術後にお肌の状態を確認し、経過を再度ご説明し終了となります。施術後はすぐにメイクをしてお帰りいただけます。(治療によりメイク不可の場合あり)
    最低でも1ヶ月ごとに、繰り返し数回施術を行うことをおすすめしております。
    ※ノーメイクでご帰宅される方は、マスクのご持参をおすすめしております。

    施術後

faqよくあるご質問

  • 1回で効果がありますか?
    治療や病変によりますが、1回の治療で効果を実感し2−3回の通院でご満足いただけることが多いです。
  • 痛みはありますか?
    トーニングやIPLなどのレーザー治療は刺激は感じても、麻酔が必要な痛みはありません。ほくろとりやいぼ取りなどの場合は治療の中に局所麻酔料金が含まれておりますので安心してお受けいただけます。
  • ニキビ跡も消せますか?
    ニキビ跡も治療適応でございます。状態によって治療のご案内が異なりますのでぜひご相談にいらしてください。
  • どんな機械を使いますか?
    機器は全てウィクリニックで開発・研究したオリジナル機器を使用します。専属エンジニアが常駐しているため機器のメンテナンスが万全です。
  • 当日施術はできますか?
    ご予約に空きがあればご案内可能です。肌状態によっては当日はスキンケアや外用指導のみでご帰宅いただく場合もございます。
  • 肝斑治療で他院のレーザーを断られましたが、受けられますか?
    病変の状態によりますが、適した治療を選択することで肝斑を軽快させることも可能です。
  • 日焼けしても大丈夫ですか?
    お肌の状態を診察して確認いたします。1週間以内に強い日焼けをして赤みが強く出ている状態などであると、肌への負担が高すぎるためお断りすることもございます。お客様の健康な肌状態を1番に考慮して、治療を定めさせていただきます。
  • そばかすは取れますか?
    そばかす治療には、IPLが著効いたしますのでおすすめです。しかし、メラノサイトの暴走が原因であるため日常生活ケアを怠ると再発しやすいのも事実です。せっかくの治療ですから、再発を最低限に抑えられるようスキンケア含めご指導させていただきます。

contactお問い合わせ

無料カウンセリング予約専用ダイヤル
銀座院
無料カウンセリング予約専用ダイヤル0120-897-184
電話受付時間:10:00~19:00
吉祥寺院
無料カウンセリング予約専用ダイヤル0120-747-184
電話受付時間:10:00~19:00
大宮院
無料カウンセリング予約専用ダイヤル0120-847-349
電話受付時間:10:00~19:00